* 愛内里菜ちゃんテレビ出演レポート *


HEY! HEY! HEY! MUSIC CHAMP 『Run up』

2001年7月1日 フジテレビ列 20:00〜20:54


郷ひろみさん、ポルノグラフィティ、Do As Infinity、Folder5と紹介される。
そして浜ちゃんが「初登場、愛内里菜さんでーす!」
ダウンタウンの二人が挨拶。「初めまして。」
里菜ちゃんが「初めまして。」
そこで里菜ちゃんの声を聞いた浜ちゃんが笑う。
松っちゃんが「この方は、(初対面なので)ゼンゼンわからないですわ。」
浜ちゃんは、そんな松っちゃんのコメントを聞く様子もなく、
「なんっちゅー声や。」と里菜ちゃんの声にツッコむ。
松っちゃんが、そんな浜ちゃんに気付いて、「普段そんな声なんですか?」と質問。
「はい、そうです。」と、普通に答える里菜ちゃん。
そして、「同じ関西なんでよろしくお願いします。」と二人を見比べながら、コメントを続けた。
それに対して、丁重に頭を下げる浜ちゃんの横で、松っちゃんが、
「そんな事言われるのが一番困るんですけどね。」会場爆笑。
「なんでですか?」と里菜ちゃんが聞くと、松っちゃんはジェスチャー付きで、
「『松ちゃ〜ん!俺も大阪〜〜〜!!!』って(よく言われる)。だからどないしたんやっちゅーねん!」
里菜ちゃんは、その雰囲気をまとめるように、
「そんなこと言わんといてください。よろしくお願いしまーす。」
と二人に挨拶した。

そして、郷ひろみさんの座りトークへと進む。

んで、いろいろ省略して・・・・・。爆


観客の盛大な拍手と共に、浜ちゃんから紹介を受ける。
今回も里菜ちゃんはトリである。(^-^)
里菜ちゃんの笑顔がテレビ画面いっぱいに映る。
「はい!愛内里菜さんでーす」
「どもー。」松っちゃんも軽く挨拶
里菜ちゃんが元気よく挨拶する。
「初めましてー!」
「初めましてー。」
松っちゃんもそれに応える。
浜ちゃんは、OPの里菜ちゃんの発言に対しての質問をする。
「えー、あなたは大阪出身なんですか?」
「はいそうです。東大阪育ちです。」
「へー。」浜ちゃんが驚いたように言う。
松っちゃんも「東大阪」に少し驚いたのか軽く質問する。
「あ、東大阪なんや。」
「はい。」

浜ちゃんが地方出身のゲストアーティストによく聞く質問をする。
「今は、大阪に住んでるの?」
「いえ。今は奈良に住んでます。」
ちょっと浜ちゃんが驚いて聞く。「今も、向こうにいるんですか?」
「今も向こうにいて。。。」と里菜ちゃんが答える。
松っちゃんが感心したように、「へー。」とお返事。
そして、少し考えて、松っちゃんが「え!今日の朝は、奈良からここまで来たの?」
それに対して、里菜ちゃんが、ちょっと説明っぽく答えた。
「この週間は収録があったんで、この1週間はとりあえず、東京でお仕事して、あとは全部大阪で・・・。」
ダウンタウンが里菜ちゃんの説明に、真剣に「うん、うん。」とうなずきながら聞いている。
最後まで聞き終えた松っちゃんは、「そうですかー。」と、その質疑にキリをつけ、話題を変えた。

「ええ・・・おいくつなのかゼンゼンわからないんですけども・・・。」
「あっ・・・何歳に見えますか?」
・・・・・お約束である。(爆)
「だからコンパやないっちゅーの!ミニクイズやめっちゅーの。」
やはり松っちゃんがツッコんできた。
里菜ちゃんがニコニコして答えた。
「正解は・・・二十歳♪」
松本「正解はハタチ。(苦笑)」
浜田「正解はハタチね。(苦笑)」
変な間での里菜ちゃんの答え方に、観客は爆笑。
「誰も悩んでないし。」
と松っちゃんが言って、観客爆笑。
「ドキドキしてないからね。」
更に爆笑。
「あ、ハイ。・・・あ!ドキドキして下さい〜。」
素直に答えた後、里菜ちゃんが必死に弁明。(笑)
語尾をかぶせて、浜ちゃんは話題を変えた。
「あなたは、この世界にどうやって入ってきたの?」
「あ、オーディションで。自分で歌手になりたいと思って、オーディション受け始めて、まあ、今の会社に引っ掛かっ・・・あ!
里菜ちゃんの失言(笑)に当然、ツッコんできた。
「引っ掛かった!?」と浜ちゃん。
「ヤラしー言い方やな〜。」ぼそっと松っちゃん。
浜ちゃんにそっと促がされて、里菜ちゃんは慌てて訂正し、
「あ、スミマセン・・・。目に留めてもらって、こう・・・(歌手に)なれたんです。」
と言った。^^;
「へえ〜。」
とダウンタウンは感心したように感嘆の声をもらした。
ちょっと間を置いて松っちゃんが質問する。
「何のオーディションやったんですか?」
「あ、なんか、自分でテープにカチって吹き込んで送っただけです。」
と、里菜ちゃんが、テレコのボタンを押すジェスチャーを交えて答えた。
「ほお〜〜〜。」
と、松っちゃんが感心する。
「とりあえず、(歌手に)なりたくて、ば〜〜ってテープ送ってみて・・・。」
「いろんなとこに?」
「そうそう、いっぱいいろんなとこに・・・。」
終始その説明を聞いていた浜ちゃんが感心している。
「へえ〜〜〜・・・。」
「最近そんなん多いですね。」と松っちゃんが、ちょっと間を置いて言った。
驚いたように、「あ、そうなんですか?」と里菜ちゃんが聞く。

「でも、ええ加減こっちで仕事するならこっちに住めばいいじゃないですか?」
下を向いて、自分の足下を見ながら、浜ちゃんは聞いた。
「う〜〜〜ん・・・・・・。」
里菜ちゃんは、上を向いて悩んでいる様子で答えた。
今は大学に通ってるからじゃないの???って思って見ていると、
里菜ちゃんの悩んでいる様子にぼそっと「イヤなんですか?」と浜ちゃんは小さくツッコんだ。
「あ、なんか、ゼンゼンわからないんですよ、東京が。」
軽くそれを否定するように、里菜ちゃんは答えた。
「そりゃそうでしょうけども・・・。いつまでもずっと大阪って言っておられやんでしょ?」
「う〜〜ん・・・二人とも大阪はどうなんですか?」
と里菜ちゃんが聞くと、二人は、
「僕ら大阪じゃないですよ。」
「そうですよ。」
と、軽く答えた。
里菜ちゃんはびっくりして、
「あ、そうなんですか!?」
と、照れて数歩下がりながら笑った。
ダウンタウンの二人は、尼崎出身なので、大阪ではないんですね〜。^^;
里菜ちゃん知らなかったのね。^^;

「僕ら横須賀ですよ。」
という松っちゃんのボケに、会場は爆笑。
それにノって浜ちゃんも
「聞いてもらったらわかる通り。(笑)」
なおも、松っちゃんがボケる。
「聞いてもらったらわかる通り、ものすっごい横須賀ですよ。」
里菜ちゃんも浜ちゃんも爆笑。
「米軍基地を行ったり来たりね。」
松っちゃんのボケが炸裂(?)ところで、里菜ちゃんの歌になった。

衣装は、前回のテレビ出演の時と同じピンクとオレンジのグラデーションのワンピースだった。
今回は、観客との距離が近いので、カナリの盛り上がりである。^^
里菜ちゃんも安心しているのか、観客の方をずっとみながら歌っていた。
この歓声は、どっかで聞いたな〜って思ったら、以前行った京都ライブの時に近い
盛り上がりだった。
ライブに近い、という意味では、HEY3を観覧できたファンの方は、羨ましい限りナリ。(ToT)

しかし、歌い終わったあとの里菜ちゃんの笑顔はカワイかったな〜。。。
瞳がキラキラしてて。^^


HEY! HEY! HEY! MUSIC CHAMP

2001/7/1 フジテレビ系列


OP 〜出演者の紹介〜

郷ひろみさん座りトーク

郷ひろみさん 歌 『獣は裸になりたがる』

Perfect Ranking

ポルノグラフィティ トーク&歌 『アゲハ蝶』

Do As Infinity トーク&歌 『深い森』

Folder5 トーク&歌 『Final Fun-Boy』

愛内里菜ちゃんトーク

「Run up」熱唱〜♪


インフォメーション

プラチナディスク当選者発表。

キーワード発表

来週のゲスト紹介。




HOMEへ戻ります。

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー